LINEスタンプ 使ってね

[見つかるZOU:検索窓]3つのSHOPで探し物簡単検索


「奥様は魔女」放映前

TBS/金曜:夜10時 <2004年1月16日ー3月26日>

テレビ番組 TBS
テレビドラマレビュー:「奥様は魔女」
(出演/米倉涼子、原田泰造、夏木マリ、竹中直人、富士真奈美、マギー司郎、石川亜沙美、青木さやか)
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
放映前期待度:★★★

今から40年前に米国で放送され、その後日本でも人気を博したというホーム・コメディのリニューアル版。人間界に憧れる魔女・ありさに米倉涼子、そのダーリンに原田泰造、「人間なんて下等動物」だと思っていて二人の仲を邪魔するありさの母・ダリアに夏木マリ、とゆーのがメインの役どころ。

今クールでは同じよーなことばっか申し上げておりますが、これまたっピンかキリか?のどっちか、両極端になりそーな作品。米倉涼子嬢はきれーだとは思うけど女優ちゃんとしてはなぁ・・、コメディって難しいし。それに竹中直人氏がハリキリ過ぎると・・寒くなっちゃうかもしれなくもなくもない。。

でも、魔女母の夏木マリ様や、お向かいのうるさいおばちゃん役の富士真奈美様、その夫のマギー司郎おじちゃんといったキャストは、すんごくおもちろそーだし、ゲストに吉行和子、岸田今日子、室井滋といったひと癖もふた癖もある方々が登場されるのも愉しみっ。。良くも悪くも、話題のドラマにはなりそうです。
posted by ちぃ@テレビ旬報 at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 奥様は魔女

「奥様は魔女」第1話

テレビ番組 TBS
テレビドラマレビュー:「奥様は魔女」
(出演/米倉涼子、原田泰造、夏木マリ、竹中直人、富士真奈美、マギー司郎、石川亜沙美、青木さやか)
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第1話
1月16日(金)オンエア分:★と三分の二

イテテっ。。むーん・・、ハズレ部分も当り部分も、あまりにも思い描いてたのと同じ。。くまったわ。。

まじゅは当りからいきまちょか。。これはもうあたくしなどが申すまでもなく、大魔女ダリア様(夏木マリ)と倉子(富士真奈美)。このお二人は、もうホントにすんばらしいっ。夏木マリ様は、もう魔女以外の何者でもない、とゆーか魔女である。この妖しいダリア様に対して、倉子おばちゃんの普通(普通?)のおばちゃんぶりがこれまたぴったりっ。こーゆー、大人の女優おふたりがご出演されてるのは本当に嬉しい限りなのだけど・・、でもなぁ。。

お味見でも同じこと言ってましたが、メインのありさ役の米倉涼子嬢がやはり、難しい。いくら前菜やワインやスープやパンが美味しくても、メインディッシュが???だったら、そのレストランにはもう行かない。
うーん、もう行かないけど・・、あのおふたりと季節の特別食材(ゲスト岸田今日子、室井滋他)には惹かれる。。くまった、ホントくまったわ。。
posted by ちぃ@テレビ旬報 at 12:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 奥様は魔女

「奥様は魔女」第2話

テレビ番組 TBS
テレビドラマレビュー:「奥様は魔女」
(出演/米倉涼子、原田泰造、夏木マリ、竹中直人、富士真奈美、マギー司郎、石川亜沙美、青木さやか)
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第2話
1月23日(金)オンエア分:★★

これはツライ、やっぱりツライ・・。なぜにっ、彼女が主役なのだろーか。。

せっかく大魔女ダリア様や倉子おばちゃま、ダーリンの上司の鈴木一夫(今回においてはOKの竹中直人様)・・と、良い意味でアクの強く脂っこい面々が揃っているとゆーのに、ありさが出てくるとツライ。。

問題は多々有るが・・、魔女が持ってる(はずの)キュートで浮世離れしてて、でも賢くて・・等々の必須要素が、無い。あの低い、何かを押しつぶしたよーな声も、それが時々ミョーに上がったりひっくり返ったりするのも、身体はきれいだけど可愛すぎる衣装がお顔にはそぐわないのも。。どこをどーしてどーなったて、こーゆーことになったのかしらんっ

あたくしがこれまでお見かけした作品上では、女優としての彼女に魅力を感じていない、とゆー個人的なこともありますが、ことこれにおいては、なぜ彼女をありさ役にしたのかがまったくもって不可解っ。
ちょっぴりファンタジックなコメディーの世界を「中途半端な少し昔のトレンディドラマ」に変えてしまう、その罪は深いわ。。もちろんこれは彼女だけが悪いわけではなく、根本はこのキャスティングの無謀さにあるとは思いますが。。

そーいったあたりで、すでにもう圏外なのだけど、今後ゲスト出演する岸田今日子様たちが、まだ諦めきれないの。それに、ダリアの挙動や倉子&周三夫婦のや
りとりも捨てがたい。
だから往生際が悪いのは承知の上、もちっとだけ拝見してみるの。。
posted by ちぃ@テレビ旬報 at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 奥様は魔女
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。